« 夏の札幌 | トップページ | 地震 »

2018年8月31日 (金)

夏の影絵紙芝居

今年の夏は関東だけでなく関西でも影絵紙芝居を上演させていただきました。

R0012193_3

大阪の友人のお母様の入居されてる高齢者施設、母校の小学校に隣接する地区センター、京都では友人の経営するカフェで。

関東では横浜、藤沢、埼玉の子どもたちの集まりで楽しんでもらえました。

どの会場でも観る人たちの心にポッと温かな灯りが燈ったことと思います。
これは言葉ではなかなか言い表せないもの、浜崎さんの影絵紙芝居には不思議な力があるのだな…初めて観たときからそう感じています。
色々な場所で上演された皆さんもきっと同じだと思いますが、語る側も幸せな気持ちになります。

それとこの夏は宅配便の方にも大変お世話になりました。
ある週など毎日影絵の発送と返却の受け取りが続いたり、午前午後と2回来てもらう日もあったり…

影絵を発送する度に「大切な作品なので取扱いに気を付けてくださいね」とお願いするのですが、最近地域の担当になった若い配達の方が品名の欄を見て言いました。
「芸術品が入っているのですね。一つしかないものですね。気を付けて運びます。」
ちょっとうれしい心遣いです。本当にその言葉通り、きっと無事に届けてくれると安堵しました。

« 夏の札幌 | トップページ | 地震 »

その他いろいろ」カテゴリの記事

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ