« ステンドグラス美術館 | トップページ | 疎開生活絵巻 »

2016年8月21日 (日)

イベントのお知らせ

戦後71年を超えて~あの時代を語り継ぐ~

戦後71年を迎え、今年も笠間地域ケアプラザでは戦争にまつわる小さなお話会を開催します。

日時:2016年8月28日(日) 

10:30~12:00(講演) 12:00~12:30(質疑応答)

会場:笠間地域ケアプラザ多目的ホール(JR大船駅笠間口下車2分)

対象:小学生以上 どなたでも

定員:30名  入場無料   


今年は鎌倉市在住の福田源三さん、戸塚区在住の寺尾絢彦さんによる子ども時代の戦争体験をお話していただきます。

福田さんは小学3年生の時、東京の小石川で東京大空襲に遭い、その後新潟へ集団疎開されました。空襲による東京の惨状、疎開先での生活の様子や食糧難など苦労話をお聞きします。また、当時のご学友の制作した生活絵巻をお借りして当日展示します。子どもたちにぜひ見てもらいたい絵巻です。


Sokai1_3

Sokai4

寺尾さんは4歳の時、16歳年上のお兄様(薫冶さん)が学徒動員の直前に自死されました。
薫冶さんは絵を描き、歌を歌い、童話制作など芸術を愛される方でした。
寺尾さんはお兄様の生きた20年をたどり、小冊子にまとめられた「薫冶兄さんとあの時代」をもとにお兄様の思いを語っていただきます。

002

お申込み&お問い合わせは

笠間地域ケアプラザまで☎045(890)0800

« ステンドグラス美術館 | トップページ | 疎開生活絵巻 »

お知らせ」カテゴリの記事

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ