« クリスマス絵本 | トップページ | 冬の京都 »

2015年12月24日 (木)

ジャッキー・ローソンの世界


クリスマスの頃の丸の内周辺のイルミネーションが好きです。こどもが小さい時はミレナリオにはよく出かけました。東京にこんなに人が集まるのかと思ったほどの混雑でしたが、それでも美しい光のイルミネーションは楽しいものでした。今はミチテラスというそうです。
今年はママ友とこの辺りを散策しました。キッテのホワイトツリー、仲通りの木のイルミネーションや両側のビルの中のツリーもそれぞれデザインが違っていてステキです。

Kurisumasu_2
ペニンシュラホテルの玄関前のツリーは球体のキュートなツリーです。今年は日比谷公園でクリスマスマーケットが開かれていて多くの人でにぎわっていました。ドイツからやってきた巨大なオーナメントも見事です。

Kurisumasu1

帰り道、偶然通った帝国ホテルプラザの前のポスター?に釘付けになりました。

Teikou_4
わあ!かわいいと思わず声をあげてしまいました。
中もなんだかおもしろそうと入ってみると…
これはいったいなに?美しいホワイトツリーの中で画像が流れています。

Teikoku2
「ジャッキー・ローソンの世界」
イギリスのイラストレーター、ジャッキー・ローソン女史の動画のグリーティングカード。クリスマスの情景、動物たちや子どもたち、自然の中の生き物たちのちょっとしたストーリーを動画で表現しています。なんて美しく愛らしいのでしょう。画面の前で見入ってしまいました。ゆるやかな動きは夢の世界。どのカードもツリーが魔法のように変身していきます。
昔のディズ二-映画やターシャ・テュ-ダの描く世界と重なります。

Teikoku3
Teikoku4
Teikoku5
アナログの世界が好きな私ですが、デジタルの世界でこんなに心動かされるとは思いもしませんでした。
このカード、ひとり暮しの義母や遠くにいる友人にも送ってあげたいな。それと「ちいさなもみのき」の男の子にも。

刺繍の先輩は10年前にアメリカのご友人からジャッキーのグリーティングカードが送られてきて感動したとのこと。そんな昔からあったなんて…もっと早く知りたかったです。
2回目はTOKYO FM少年合唱団の美しいクリスマスキャロルを聴きながら見ることができました。最終日は、遠くから上京する友人をお連れする予定です。この日は6時からゴスペルのロビーコンサートもあるそうですのでこちらも楽しみです。

« クリスマス絵本 | トップページ | 冬の京都 »

その他いろいろ」カテゴリの記事

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ