« BENNU GALLERY&CAFE | トップページ | 大阪モダニズム »

2015年9月23日 (水)

まほうのふえ

29850

先日、俳優座劇場で音楽劇「魔法の笛」を観てきました。オペラシアターこんにゃく座の公演です。こんにゃく座は本当に久しぶり。いつもニュースレターを送っていただいてましたが、最近なかなか行く機会がありませんでした。

「魔法の笛」はモーツァルトの「魔笛」をこんにゃく座の歌芝居として上演されるもの、初演からは20年くらい経ってるものかと思いますが、舞台美術も歌もお芝居も洗練されていてさすがです。それに楽師の皆さんが素晴らしい演奏をされます。お芝居とともに寺嶋陸也さんのピアノが主となり、バイオリン、フルート、クラリネットの演奏を直ぐ近くで聴けるのは贅沢です。


♪きれいなおとだ なんてステキ 

ラララーララ ラーラララ ラ・ラ・ラ・ラ・ラ

たえて きいた こともない 

ラララーララ ラーラララ ラ・ラ・ラ・ラ・ラ


「まほうのふえ」をアンサンブルしたときの歌です。
夢のようなかわいい音色のチェレスタで演奏される曲ですが、歌いやすくて子どもたちもお気に入りの曲でした。

出演者の中に鈴木あかねさんの名前を見つけました。こんにゃく座の皆さんは言うまでもなく素晴らしい歌い手さんですが、私は特に鈴木さんの歌声が好きで美しく伸びやかな声に魅了されていました。
しばらくお名前を見かけなかったのですが再入団されたとか、この日はWキャストで出演されませんでしたが、これからまた行く楽しみが増えました。そして今回のモーツァルト役の太田まりさんは適役。台詞回しも小気味よくてすっかりファンになりました。

夜の部でしたが、客席には小さな子どもたちの姿も。子どもたちは幸せです。今回改めてこんにゃく座のレベルの高さを感じました。子どもたちにはこういう本物の芸術に触れる機会をたくさん持ってほしいと思います。

« BENNU GALLERY&CAFE | トップページ | 大阪モダニズム »

その他いろいろ」カテゴリの記事

フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ