« ミュージックドロップ | トップページ | ミュージックドロップ »

2015年4月28日 (火)

Auld Lang Syne

Yamahasaigo
昨日で音楽教室の仕事も終了。
長い間、たくさんの子どもたちと音楽を通して繋がってきました。

「人生で自分の好きなことを仕事にできる以上に幸せなことがあるかい?」
ゴフスタインの「ピアノ調律師」の中のリップマン先生の言葉通り、私は本当に幸せ者だったと思います。
最後に弾いた曲はスコットランド民謡の♪Auld Lang Syne♪蛍の光。日本では卒業などお別れの時に演奏されることが多いのですが、スコットランドでは祝いの席でも歌われ、再会を誓う歌と言うことを知りました。またいつか会えるといいな…そんな気持ちをこめました。
かわいい子どもたち、気持ちの良いお母さんやお父さんたち、そして心優しい仕事仲間に恵まれたこと、感謝しています。本当にありがとうございました。

地域活動をするきっかけも音楽教室の仕事をしていたからこそできたこと。小さな子たちとお母さんの触れ合いを肌で感じ、そこは私が入ることができない温かな世界でした。これを地域の人たちにも味わってもらいたいというのがきっかけです。
私のつたない活動を取材してくださった女子大生がいます。
              ↓
http://hanajob.jp/2015/02/08/yokohamasakae02/

ハナジョブの「ちいき」のところの2月17日の記事です。心をこめて書いてくださいました。
こんな小さな活動を取り上げて下さったのもまわりの皆さんのおかげです。退任の記念になったようにも思います。
大石さん、ステキな記事をありがとうございました。

« ミュージックドロップ | トップページ | ミュージックドロップ »

その他いろいろ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1891133/59796636

この記事へのトラックバック一覧です: Auld Lang Syne:

« ミュージックドロップ | トップページ | ミュージックドロップ »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ