« かえでの葉っぱ | トップページ | 12月のイベント »

2014年11月17日 (月)

京都

先週は同窓会を兼ねて関西に。
まだ紅葉は早いのですが、京都の混雑には驚きます。祇園などまるで師走の賑わいでした。

Hann6
南禅寺山門からの眺めは気持ちがいいです。
早朝から中国人の観光客でいっぱいでした。

Hann5
永観堂の紅葉も少し色づき始めました。
ずっとお会いしたかったみかえり観音も拝見することができました。お顔が優しいです。

哲学の道は朝のせいかそれほど混雑してません。

銀閣寺の手前にあるユキ・パリスミュージアムへ。ここはユキさんが40年かけて収集された世界の刺繍の数々を見ることが出来ます。一階はアンティーク、奥のお部屋には年代物の着物。二階が刺繍ミュージアム。初めて訪れた時は感激で何度も声を上げてしまいました。

世界の刺繍ものや道具の数々が美しく展示されています。とても丁寧に愛情かけられているのが伝わります。引き出しの中の陳列もうっとり。アンティークのたまご型の木の刺繍の糸入れがかわいいです。いつか私も蚤の市で見つけられないかな…

京都国立博物館の鳥獣戯画と高山寺展。

Hann3
この日は金曜日で20時まで開いてるとのこと…18時に並んで出たのは21時。修復された鳥獣戯画を観たくて長時間並んだのですが、肝心の甲巻のところでは止まらないでくださいとのことでゆっくりじっくり観ることもできず、あっけない鑑賞となりました。でも美しく蘇った動物たちの表情、この目に焼き付けておきたいです。生きとし生けるものすべての存在は等しい…虫も動物も人間も皆同じです。

もう20年も前のこと、幼い子どもを連れてバスに揺られて栂ノ尾の高山寺に行きました。鳥獣戯画が観れると思っていたおバカさんの私。本物は東京国立博物館で保管されていたのですね。そんなこととは知らず、静かな境内でかくれんぼを楽しんでいた子どもたち。今もあの時の光景が懐かしく思い出されます。

« かえでの葉っぱ | トップページ | 12月のイベント »

」カテゴリの記事

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ